今日も良い天気

ブライス×可動ボディを扱いやすくする工夫

我が家で唯一の可動ボディをもつブライス
カシオペアスパイスさん。
20131016_20131026043000aa9.jpg
かわいいオレンジ系のメイクのせいか、のんきで明るい雰囲気。
大好き〜!(^▽^)

可動ボディにするとひょうきんな感じがでて面白いです。




以前、可動ボディについて記事を書いたのですが
  ↓
可動ボディへの換装の仕方!私の場合。

色々とボディに工夫をしていた割には全部の工夫を紹介していない。
というなんとも中途半端な状態でした…


楽しみにして下さってると言う嬉しいコメントを頂いた事ですし
やっと続きを書いてみました!(^^; 遅くてすみません。



もし可動ボディに興味があれば
続きをご覧下さい。


20131025.jpg




前回の記事では首のジョイント部分
オリジナルで作った事に触れていましたが
2013102511.jpg
(どうしてもだんだんとネジが緩んでくるので、たまにネジを締め直します)





今回はその下の胴体部分についてです。
2013102518.jpg
オビツボディの中身はこのようになっています。







胸の部分。このジョイント部分に…
2013102512.jpg



この胸下部分を差し込む様になっています。
2013102510.jpg




で、本題の工夫です。
胸の表と裏のパーツの合わせ目にヤスリをかけてスキマができる様にし、
それをミニ四駆用のネジでギュッと締め込んでいるのです。
201310254.jpg
ネジを通す為にドリルで穴を開けてます。
ムリヤリ締めているのでスキマやゆがみがあるのが見えますね。




丸くへこんでいる方のネジが元々のオビツボディのネジ。
上が新しく付けたネジです。
201310256.jpg
首の部分にはシリコンのチューブを切った物をはめて
安定感が出る様にしています。
以前コメントでアドバイスを頂いた
「インナーイヤー型のイヤホンのシリコンを首のグラグラ防止に使う」
という方法もいつか試してみたいなあと思ってます。






201310257.jpg






こうする事で、首のボールジョイント部分をぐぐっと締め込むことができ、
首がグラグラしにくくなるという訳です。
201310252.jpg




胸下部分と繋がるジョイント部分もギュッと固くなり安定します。
2013102578.jpg







次は胴体がグネグネしてしまう対策ですが…

実は今までこの胴体がグネグネするのを軽減する為に
このスキマにプラ版を差し込み、
マスキングテープで固定して支えにしていたのです。
2013102513.jpg



しかし!今回の記事を書くにあたって中を確認してみると

2013102515.jpg
やっぱり!と言う感じですが…溶けています。
やわらかい周りのボディ部分に反応したのでしょう。

なので、プラ板を取っ払って別の方法を試してみました。






オビツボディの胴体の関節。
この様に複雑な動きができる様になっています。
201310259.jpg






ムッチリ感がかわいらしいピュアニーモボディさんと比べると…
2013102516.jpg





ピュアニーモの胴体部分の可動はすっごくシンプル。
2013102517.jpg
オビツさんは関節多いです。それが特徴ですからね。
普通サイズの頭を乗せる時は色々なポーズがとれて楽しそう。
でもブライスの頭の場合、すぐエビ反ってしまう原因がこの胴体の関節です。



と言う訳で手っ取り早く
この複雑な関節の中の不要な部分を接着剤で固定してしまいました!
2013102510.jpg
関節を1つ殺すだけで、ボディがグネグネしにくくなりました。

だったらピュアニーモでいいじゃないか!って気もしますが…^^;
このオビツボディのヒョロヒョロ具合が気に入っているのです。



手に持って撮る時に、頭の重さでエビ反りしがちだったのが
ヒザ上をしっかり持つだけでかなり安定してくれますよ。



「絶対に首がグラグラしない!」
「絶対にエビ反りしなくなる!」という訳ではないけれど、
何もしない場合よりはマシになる。という感じです。


以上!参考になるか全然分かりませんが…
うちのカシスパさんにやってる工夫をご紹介致しました〜(^^)

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

Category : 日記
Posted by 花子 on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

tokubura says..."No title"
こちらではネジで締めてたんですか!
面白いですね^^

ピュアニーモが誰に取り付けられるのかも楽しみです。
2013.10.26 23:29 | URL | #- [edit]
モチパク says..."Re:"
touburaさん

はい。こんな事をしてました。
パーツ同士のスキマを作って
むりやりギューッ!と締めてます。

ピュアニーモボディはかわいいし
ボディがしっかりしてて安定感があるけど
その良さと引き換えに結構な重さなので
外撮りに連れて行くには向かないよなあ…と考え中です。
2013.10.29 00:00 | URL | #- [edit]
きょうこの閃き遊園地 says..."すごい!!"
隠れた所にたくさんの工夫が詰まっていたんですね!!
すごいです☆
可動ボディだといろんなポーズができて楽しさがひろがりますね!
自分では出来なさそうなのでモチパクさんのブログで、元気な可動カシスパさんを楽しみたいです♪

momokoさん治るといいですね
(>人<;)
2013.11.07 18:43 | URL | #SFo5/nok [edit]
モチパク says..."Re:"
きょうこの閃き遊園地さん

改めてこうして記事にして書いてみると
カシスパさんのボディには、なんだか色んな事をやってました。

カシスパさんってなんだか
いつも楽しそうな雰囲気が漂っている気がして大好きなんですよー。
可動ボディにしてみたら
なんだかジッとしていられない感じのキャラになったような気がします。
(…「キャラ」って(汗)もちろん自分で動かしてるだけなんですが… ^▽^;)

momokoさんは、とりあえず頂いたアドバイスを頼りに
ボディを用意してみようと思いますー!
2013.11.08 00:55 | URL | #YcpiQzVI [edit]
いしみゆ says..."私の場合…"
すごく丁寧にカスタムされているなあ…と思いました。素晴らしいです!
私はオビツボディのグネグネ胴体の関節ををグルーで固定しちゃいました。胴体の関節を殺してしまうのはオビツのは良さを減らしてしまうことになりますが、頭な大きなブライスさんでは仕方ありませんよね(´・ω・`)
2016.06.11 20:18 | URL | #DwJW7AZo [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeblasterblythe.blog.fc2.com/tb.php/85-34238597
該当の記事は見つかりませんでした。