今日も良い天気

衝撃の出会い「成田亨」

前回の続きです。お出かけの最後に
コスモすまいる北野という久留米市の保健センター内にある「北野図書館」に寄ってみました。
広くはありませんが明るくてキレイで気持ちの良い雰囲気。
せっかくなのでしばらく本を読んでまわりました。

そしてこの図書館で衝撃の出会いをしてしまったのです…!(>0<)


なんとなく手が伸びた分厚い本。

棚から抜き出して表紙を見てみると、
「あっ。」
20141218.jpg
突然現れた大胆なピグモンにビックリしました。(^^;


画集などが置いてある様なジャンルの棚では無かったのに、本当に思いがけなく出会ってしまいました。


201412181.jpg
(この時には全く気付いていなかったのですが良く見ると背表紙はウルトラマンです)




『成田亨(なりた とおる)作品集』とあります。

きっと有名な方なんだろうな…と思いましたが
この瞬間まで、私はこの方の事を知りませんでした。



表紙の雰囲気から単純にウルトラマンの怪獣の設定画集か何かかな?と想像したのですが

中を見て、…驚いてしまいました!

私が想像した様な、単純な内容では全然なかったのです!(><)


201412183.jpg


2014121813.jpg


ウルトラマンや怪獣、特撮美術、絵画、立体的な作品等も載っていて
そのどれもが美しくて繊細で独創的。


芸術というものが良く分かっていないくせに
「芸術的」という言葉を使わせてもらうのが本当に申し訳ないのですが…なんだかとても芸術的。


201412185.jpg


特に「アート大好き」とか「特撮大好き」という訳ではない私ですが(興味はある)
すごくすご〜く引き込まれてしまいました!


201412184.jpg


大げさに聞こえるかもしれないけど
凄いものに出会った為の衝撃なのか、読んでいるうちに頭がジーンとしてクラクラしてしまうほど。


2014121815.jpg

私の中に成田亨さんの作品達が一気にグワ〜ッと押し寄せてきて、
なんだか一気に体温が上がった気がしました…(^^;
どんどんページをめくってしまいます。

201412189.jpg


発行日を確認したら
なんとつい最近の 2014年7月19日 (初版) (この日は2014年10月4日)

あとで調べたら開催中の展覧会に合わせて出版された本なのだそう。
その本に私は偶然出会えたようです。すごく良いタイミング!


2014121810.jpg


子供の頃にテレビの再放送や、レンタルビデオを借りて観ている程度なので
深く語れるほどのウルトラマンのファンという訳ではないのですが
それでも昔から
「ウルトラマンの怪獣ってみんなものすごく変わった形!なんでこんな怪獣が思いつくんだろう。」
「ウルトラマンの姿自体が独特。」
と思っていた事の謎がちょっと解けた様な気がしました。

2014121811.jpg

「子供向けだからとにかく子供っぽくしよう」「怪獣だから怪獣っぽくしよう」みたいな
商業的にターゲットにわざと合わせていくようなデザインをしないで
あえて成田亨さんのようなアーティストが信念を持って担当したからこそ
あの印象的で独特なデザインや世界観が生まれていたのかなと思いました。
(もちろん関わった他のスタッフの方々も含めての作品だと思います)
…的外れなこと書いてたらすみません。^^;


2014121812.jpg

寄稿文もたくさん載っていて、とても興味深かったです。じっくりと読みました。
特に生前、デザイナーとしての成田亨が実は広く知られていなかったという事実には
驚き、愕然としてしまいました…
円谷プロとの確執についても初めて知りました。




あと、ウルトラマンや怪獣も含めてですが
二本足で立っているキャラクターの全身を描いた作品のなんとも独特なポーズが素敵。
201412188.jpg
201412187.jpg
201412186.jpg


裸婦の後ろに なぜかさりげなくケムール人がいるという、とてもシュールな絵も載っていました(笑)


…思いが溢れ過ぎて他にも色々書きたいことがいっぱいあるのですが
キリが無いのでこの辺でやめておきます(^^)


この日偶然立ち寄った図書館でしたが
「成田亨」という方の存在を知る事が出来た事が本当に嬉しかったです。
201412182.jpg
「すごく良い本に出会ってしまった…この本、絶対に手に入れよう!」と心に決めて
満足感たっぷりに図書館を後にしたのでした。

(ブログに載せた本は、後日 購入したものです)

お帰りの際「ブログ読んだよ」というしるしに
下の拍手ボタンをクリックして頂けるとうれしいです(^^)

Category : 日記
Posted by 花子 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeblasterblythe.blog.fc2.com/tb.php/150-b9240840
該当の記事は見つかりませんでした。