今日も良い天気

管理釣り場へGO!

管理釣り場にいく前日、リールにラインを巻きました。
GT-R ピンクセレクションという村田基(むらたはじめ)さんプロデュースのラインです。

シマノのアルテグラC2000HGS
ラインがピンク色なのは、カワイイから!…という理由ではなく(^^;
水面上でも視認しやすい色という事なんだそうです。


この安全ピンみたいなものは「スナップ」というラインにルアーを付ける為のもの。
201404105.jpg
ダブルクリンチノットという結び方を初めてやってみたのですが…
これ、思いっきり間違えているのです!一応記念にのせてみる(笑)

どうやったらこうなるのか、謎です。

(当日はちゃんとできました^^;)




使い方はスナップのフックを開いてルアーの穴にフックを通して閉じるだけ。
ワンタッチでスプーン等のルアーを交換する事ができるのです。
201404104.jpg





初めての管理釣り場でーす!(^▽^)今回は3時間コースで楽しみます。
2014041026.jpg





これがスプーンワレット。村田基さんが代表を務めるウォーターランドのもの。
2014041033.jpg
この2011年モデルのレッドランド柄(赤チェック)がすごく欲しかったんです。
もうどこにも売ってなかったのですが
今回一緒に釣りに行ったお友達2人が探し当ててプレゼントしてくれました〜♪わーい(^0^)v




こうやってスプーンの針を刺して収納します。
ここに写っているスプーンはシマノのロールスイマーという種類です。
201404102.jpg
管理釣り場では魚の反応を見ながらどんどんスプーンの色、形、重さなどをローテーションしていくのです。



「…………………。」
201404106.jpg



「…………………………………。」
201404103.jpg
う〜ん。
トラウトはいっぱい泳いでいるのですが何回かローテーションしてみても無反応(^^;

たまーに追って来る魚もいるのですが…。



めげずに続けます。



キャスト(ルアーを投げる)した後のリトリーブ(リールを巻く)のスピードは
基本1秒間にリール1回転
(反応がない時はたまに速度を1秒間に2回転にしたり等、変化をつける)
と村田基(むらたはじめ)さんが言っていたので、初心者の私はその通りに地道に繰り返します!

村田基さんは釣りを楽しく見せてくれるし
説明もとっても分かりやすいのです!(^^)






…………ぐぐぐっ!


「…!! おおおっ!?」

開始から40分以上経って、ついにアタリがきました!   魚がかかる=アタリがくる

「わーい!来た〜!(^0^)」

グイグイ引っ張られるのでちょっと焦りつつリールをいそいで巻きます…

…がしかし!!

「ぎゃー針が外れた〜!(T皿T)」

残念。バレてしまいました(笑)   針が外れる=バレる

バレてしまった理由は私がちゃんとラインをピーンと張れてなかったから(泣)



初めて魚が反応したスプーンは
シマノのスリムスイマーの金メッキに深いグリーンのグラデーションが入ったものでした。
2014041035.jpg


「うそー(^^; スリムスイマーは2つしか持ってないのに〜」

その後同じもので試しましたが反応なし。

再び何度かスプーンをローテーション。

反応なし。



管理人さんが言うにはこの時は
「朝から来ていた人達がたくさん釣って帰ったあと」だったらしいので
魚がスレているのかもしれません。



「…以外と釣れないもんだね(^^)」
「今日の晩ごはんのおかずに最低4匹は釣らないといけないのに!」
「4匹は晩ごはん用で、それ以外は薫製にする予定だったんだけどなあ。」

初めは余裕だったのに、ちょっと焦ってくる私たち3人(^^;

最低でも4匹釣ってかえらねば!!(焦)



さっき反応があったスリムスイマーに替えて再びチャレンジです!
2014041023.jpg


………。


………………ぐ…ぐぐ〜っ!




「き、来たあー!!!」

再びアタリが!

さっきの失敗を繰り返さない様
しっかりラインをピンと張り、リールを巻きます!




「釣れた〜!」
201404108.jpg


今年初めて釣った魚です!
うれしい!!(>▽<)
201404107.jpg





丁度時間帯も良かったのでしょうか。
日が射してきて少し気温が上がってきたら魚の反応が急に良くなりました。
2014041020.jpg





その後、
赤いロールスイマーで2匹目ゲット!
2014041036.jpg




今度はピンクのカモフラージュ柄のロールスイマーで3匹目〜!
2014041037.jpg




ちょうどこの時友人も1匹釣ったので同時に2匹が網へ。
2014041011.jpg
あばれる〜!(^^;




これで合計4匹!
無事にノルマを達成しました♪ やった〜!
201404109.jpg




この管理釣り場の3時間コースは1人4匹持ち帰れます。
持って帰らないでリリースしている方もいましたが
私たちは晩ごはんの為に釣っているのでもちろんお持ち帰りです!
2014041010.jpg
すばやく釣り場に置いてあるカゴに入れ、ふたを閉めて池につけておきます。




ローテーションが1周以上したので

スプーン以外のルアーも使ってみる事にしました。


シマノの「ふわとろ」色はバナナオーレ。
2014041030.jpg
針が2本付いているのですが管理釣り場では魚を傷付けない様、1本外して使います。


デッドスローといって、もんのすごお〜〜〜くゆっくりとリトリーブします。


ぴょこぴょこ(というかニョロニョロ?)泳ぐので
ものすごくカワイイです(^▽^*


かわいらしさを堪能しつつ何度かキャストしていたら
アタリが!!


やったー♪
4匹目ゲットー!! v(^^)v
ふわとろ、スゴイじゃないかー!
2014041012.jpg




管理釣り場用のルアーに付ける針にはカエシがないので
簡単に針をはずせます。
2014041013.jpg



後から見てみるとニジマスの歯が当たったのか塗装がちょっぴりはげていました。
2014041031.jpg
釣れるルアーはこうやってだんだん勲章が増えていくのですね(^^)




よし!これだけ釣れれば良いでしょー!
2014041021.jpg




とりあえずノルマ+αを達成したのでさっそくドール活動にいそしむ私…(笑)
2014041018.jpg
この記事のブライスの写真は4匹釣った後に撮ったものです。
釣れなかったらドールの写真も撮れない所だったよー(汗)




ミニチュアのベイトタックル!
2014041017.jpg
私はスピニングタックルしか持ってないのですが
実際に今でも買えるミニチュアはこのベイトタックルしか見つかりませんでした。




写真を撮ったり再びキャスティングしたり…そうこうしている間に時間が来ました。
2014041025.jpg





この日の釣果!
3人で3時間で5匹!
2014041015.jpg





1番大きいのだけサイズを測ってみると31センチでした。
2014041019.jpg
大きい1匹は薫製にするのです♪




無事に!
晩ごはんのメインにニジマスの塩焼きを食べる事ができましたよ(^0^)
自分で釣った魚を食べるのは初めてです。
201404010.jpg
淡白な白身がふっくらとしていて、と〜ってもおいしかったです!(*^▽^*)
楽しかったな〜♪


お帰りの際「ブログ読んだよ!」というしるしに
下の拍手ボタンをクリックして頂けるとうれしいです(^^)
とっても励みにしてます!

Category : 日記
Posted by 花子 on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

tokubura says...""
最近リンク先のブログ様の殆どがランキング抜けてしまわれたので、新着を見逃しがちになり…
更新が反映されるブログパーツに差し替えました。

ブライスが、しっかり釣りしてるのがいいですね^^
たくさん釣れたようで、おめでとうございます。

釣りは大人になってからは全然ですが、子供の頃は親父と海釣りに時々行ってました。
餌はエラコという気持ち悪い虫ですw巣みたいな物をまるごと持って行って、1匹づつ出して使うんですよね…
あと近所の農園の釣り堀にも…やはりニジマスですが、フライとか刺身とか料理してくれる所もありました。
ここは備え付けの餌がニジマスの切り身や卵だったので、ちょっとビックリしました^^;
2014.04.10 14:57 | URL | #OARS9n6I [edit]
花子 says...""
tokuburaさんへ

あのブログパーツ、便利そうですね!

釣りを突然始めてみましたが、なかなか面白いです(^0^)

エラコって初めて知りました。
検索してみると、巣が面白い形!ニョロニョロ!
えさ釣りはまだやった事がないのですが
最初はちょっと勇気がいりそうですね〜(^▽^;

でもなぜか、釣り具屋さんに行くたびに
えさコーナーで「ゴカイ」とかいうのが
水中でニョロニョロ大量にうごめいているのを
「怖いんだけど、でもちょっと見たいかも…」
みたいな変な気持ちになって結局いつも見に行ったりしてます(笑)


そうそう、
tokuburaさんのところの超大型新人さんが登場した時
存在感がすごすぎて衝撃でしたよ(笑)
あのボディしっかりしてて良いですね!
アフリカ系の女性のようなスラリとしたきれいなバランスに
エクセレントの顔がさらに独特な雰囲気を醸し出してて
今まで見た事がない感じ!!
ジュンちゃんの今後の活躍に期待してます♪(^0^)ノ
2014.04.11 05:40 | URL | #YcpiQzVI [edit]
るあーまん says..."素敵な構成"
初めまして、今回、シマノの「ふわとろ」を検索していてHITしたので伺いましたヽ(^o^)丿
ドールを使った構成が お見事!(^0_0^)
見ていて面白いです♪

拝見したのでついでにコメント残して行きます(@^^)/~~~
お気に入り登録したので、管理釣り場の記事などあればまたきまーす。
2015.01.20 18:32 | URL | #- [edit]
花子 says...""
はじめまして!コメントありがとうございます。

「ふわとろ」でヒットしたんですかー(笑)
釣りの記事書いてて良かった〜♪(^▽^)ノ

管理釣り場へはしばらく行けていないので
また行けたら記事にしたいと思います!

普段あまりコメントの入らないブログなので嬉しいです(^0^)
(しかもお気に入りに登録まで!!)
ありがとうございました。
2015.01.21 14:04 | URL | #YcpiQzVI [edit]
るあーまん says..."秘訣♪"
花子様

ポイントですヽ(^o^)丿

まず、ラインは透明、若しくはダークブルーが良いです。
ピンクラインとルアー直結だと魚に見切られます(^_^;)
ピンクをメインラインにして、リーダー(先端に別にクリアラインを結ぶ)を付ける等は上級者の方が良くやる常套手段であります( ^)o(^ )
私のよく行く管理釣り場にも村田さん来た様ですが、やっぱりピンクラインで見切られまくり、あげくポリシーで4グラム前後のルアーを使い撃沈らしく、同行で来ていたモデルのお姉さん(有名な方)は透明ラインで2グラム前後のルアーで爆釣だったようです(^0_0^)

ただ、村田さんが凄いのは釣れないからといって決してポリシーを曲げず、放流して欲しいとも言わなかったそうです(ただでさえ魚影は濃すぎるエリアなので言えなかったのかもですけど・・・)(笑)

そして、スプーンのカラーは黄土色、ダークグリーン、こげ茶辺りがどこのエリアでも反応が良いです。
あと、実はふわとろで一番釣れるのは「透明」だったりします(^○^)

もし次回行かれる事があり、わからぬ事がございましたら私のブログコメントなんかで聞いてもらえればお力になりますよ(*^^)v
私も超初心者なのをお忘れなければですけど・・・プププ(^ム^)
2015.01.23 09:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeblasterblythe.blog.fc2.com/tb.php/124-74caa42c
該当の記事は見つかりませんでした。