今日も良い天気

門司港レトロハイマート

引き続き北九州の門司港での写真です。
少し長いですがよかったらご覧ください(^^)

2014040200.jpg
このウェンディさん、頭皮だけでなく、まつげも変えました。


ブライスの顔型の中でも特に表情が出にくい気がするフェアレストですが
こういうまつげにすると目もとに深みが出てかわいいですよ(^^)
2014040222.jpg
そろそろ髪の毛を元に戻そうかな?




JR門司港駅の駅前噴水広場のすぐ隣にある
「関門海峡らいぶ館」(旧JR九州本社ビル)に来ました。
入るといきなり五月人形が!
20140402155.jpg
開館したのは2011年4月3日だそうです。
この記事を書いてるのは4月2日だから、ちょうど明日で3周年ですね。


立派な兜と鎧!
2014040213.jpg



海のペーパークラフト展をやっていました。
細かい作りの船や灯台のペーパークラフトがたくさん!
20140216.jpg
会場の壁にプロジェクターで関門海峡に設置した3つのライブカメラの映像が映し出されていて
船や海上作業をカメラを操作しながらリアルタイムに見る事ができます。

画面上で便利に操作できる「電子海図」というものもあり、
職員の方に「海図の読み方」を教えて頂きました。船へ向けた「航路標識の読み方」も!
海図の読み方なんてなかなか学ぶ機会がないので面白かったです♪(^v^)




廃棄された紙の海図の裏を再利用したペーパークラフトを無料配布していました。
本物の海図というだけあって少し厚めでしっかりした紙!
2014040216.jpg
陸ではなく海の地図なので、陸よりも海側をメインに深度などの記号がびっしりです!
カラフルな旗は、旗同士の組み合わせによっていろんな意味になる「国際信号旗」。
映画「コクリコ坂から」にも登場していましたね。




さて次は、門司港に来たら必ずどこからでも見えるこの大きな建物へ!
これ、門司港レトロハイマートというタワーマンションなんですよ!
屋上に見えるのはヘリポート。
201404022.jpg
門司港レトロハイマートの設計者は建築家の黒川紀章さんという方。
景観を大切にする地区なのでタワーマンションを建てる時に少しもめたそうですが
「マンションの幅を狭くして高さを倍にする」という事で決着したのだとか。
今ではすっかり門司港のシンボル的な建物です。




道の途中に顔がリアルでちょっと怖いバナナマン像(笑)
201404021.jpg
後ろにご飯を食べた門司港ホテルが見えます。




ふー。ちょっと一休み…
2014040210.jpg




冷たくて甘いものでリフレッシュ!
ハチミツの専門店のカフェで
おいしいハチミツがとろ〜りとかかったソフトクリームを食べました。
201404027.jpg
おいしくて幸せです(^^*



店内の壁にも蜂!
ハチミツにちなんだ本もありました(^^)
201404028.jpg






さあ着きました!
門司港レトロハイマートの足元にはこんな建物も。
201404023.jpg
これは「国際友好記念図書館」。
レトロな見た目なので歴史があるのかな?と思いましたが
建てられたのは1993年だそうです。結構最近!





国際友好記念図書館の1階はなんと中華レストラン。
2階は中国、東アジア関連の図書館、3階は旧満州関連の資料館です。
この建物かなり複雑な形をしていますね。これは左に回ってみた所。
201404025.jpg




これはさらに左ナナメ後ろ側です。
あっ、入り口が建物に対してナナメについてるのって珍しいかも。
201404026.jpg






見上げるとどーん!
201404024.jpg
近代的な建物とレトロ風な建物がこんなに近くに建ってるのって面白いです。






桜が咲いていました。もうすっかり春ですね〜(^^)
20140402.jpg
これで北九州門司港へ遊びに行った時の写真は終わりです。
長々とご覧頂いた皆様、ありがとうございました〜(^▽^)ノ


お帰りの際「ブログ読んだよ♪」というしるしに
下の拍手ボタンをクリックして頂けるとうれしいです♪
とっても励みにしてます!(^0^)

Category : 日記
Posted by 花子 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://bladeblasterblythe.blog.fc2.com/tb.php/122-85e96e60
該当の記事は見つかりませんでした。